【新サービス】アスタが300×250レクタングル枠にも対応!


rectangle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2ヵ月ほど前に320×50サイズに対応したアイコンハーフバナーをリリースしましたが、
スマホ向けサイトでは320×50に並んで300×250のレクタングルサイズの広告が主流ですね。

そこでスマホ向けサイトで多く使われている300×250のレクタングルサイズの広告枠にも対応しました!
アイコンハーフバナーと同じようにアイコン+テキストがセットになった広告が、縦に3つ表示されます。

今回はアスタ「レクタングル」広告の掲載イメージと掲載方法をご紹介します!

まずはこちらをご覧ください。

実際の掲載イメージをご覧ください。
※テスト広告のためタップしても正常に遷移しません。

アスタ「レクタングル」広告の主な特徴

■ 複数の広告表示によるCTRの向上
 1つの広告枠に3つの広告が同時に表示されるため、
 ユーザーに関心のある広告が表示されやすくなり、CTRの向上が見込めます。

■ アプリやスマホ向けサイトに配信可能
 スマートフォン向け広告で一般的な320×50や320×100サイズの広告枠に対応しているため、
 アプリだけではなく、スマートフォン向けWebサイトへの配信も可能です。

■ SSPやJavaScriptタグで簡単に導入可能
 SSP各社やJavaScriptタグによる提供なので、SDKの導入は不要です。
 JavaScriptタグをご利用の場合は、CSSを編集することで文字色などを変更することも可能です。

Webサイトではjavascriptタグで簡単導入!

まずはスマホ向けWebサイトに掲載する方法をご紹介します。

広告枠の作成がお済みでない方は先に広告枠の新規作成を行います。
その後、承認されたら広告枠一覧よりタグを取得しましょう。

スクリーンショット_2014-02-25_20_14_17-3スクリーンショット_2014-02-25_20_15_39-13


①のコードをheadタグ内に、②のコードをbodyタグ内で広告を掲載したい箇所に掲載してください。

基本的な導入は以上で完了です。
アスタは1つのタグでiOSとAndroidに対応しており、ユーザーのOSを判別して自動的に最適な広告が表示されます。

アプリではSSP各社より利用可能に!

アスタ「レクタングル」広告はWebサイトだけではなく、アプリでも利用することができます。
しかし、アプリの広告枠にJSタグを直に張っている方は少ないと思います。
最近ではSSP※1を利用しているデベロッパ様が多いことから以下のSSPで利用できるようになります。

  • Fluct (株式会社adingo)
  • アドフリくん (株式会社寺島情報企画)
  • Ad Generation (株式会社mediba)
  • AdStir (ユナイテッド株式会社)

※敬称略・五十音順

上記SSP様を既にご利用でレクタングル広告の掲載をお試しされたい方は、
お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

アスタではレクタングル広告の収益にお悩みのデベロッパー様を大募集中です。
新規登録、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

Feedlyで購読
follow us in feedly