【アスタ新人ブログ】広告費転換機能を活用しよう!


blog_graph
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アスタ運営事務局の久慈です!

第四回目の更新は、前回のブログにも少しだけ書かせていただいた
アスタの【広告費転換機能】をつかって、
新規ユーザーを増やし、広告収益でがっぽり儲けちゃおう(≧∇≦)/
というお話について書かせていただきます!

早速ですがあなたのアプリ、広告収益は上がっていますか?

そもそも広告をクリックしてくれるほど多くのユーザーがいるでしょうか?

広告を掲載しているのになかなか収益が伸びない
ユーザーがあまり増えない…

そんなお悩みを抱えているメディアさんは少なくないかと思われます。
実際アスタにこういった問い合わせを多くいただいております。

アスタのシステム【広告費転換】

自社のアプリに配信していた広告をユーザーがクリックすることにより得ていた収益の一部を、
広告費用として切り替えることができ、自社のアプリを広告として出稿できるんですヽ(=´▽`=)ノ

しかも!
アスタに登録を頂いている方なら毎日チェックして頂いているだろう
管理画面から簡単に転換が可能です(^^♪
実際の管理画面の画像を使って説明いたします。

blog_tenkan3

「転換額」の項目に数字を入力するだけ!
新人の私でも、びっくりするほど簡単にできちゃいます!笑

いいことづくめの広告費転換

通常のキャンペーン登録する際、銀行に行き広告費用を振り込なければなりません。
銀行に行くのも手間ですし、振込手数料だってかかります。
しかし広告費転換を行うことによりそういった手間や手数料は一切かかりません。

また先ほどの管理画面右側にちらっと見えている文字…
そうなんです!
アスタで広告費転換を行うと、15%もボーナスが付きます(゚д゚)!

たとえば10000円分プロモーション費用として使いたい。
本来通常のキャンペーン(広告)登録であれば10000円分の広告配信しかできません。
がしかし!
広告費転換でキャンペーン(広告)登録をしていただくと、
10000円プラス1500円(15%)分の広告配信ができるんです(#^.^#)
つまり広告の露出を増やすことができ、ユーザーを獲得できる可能性がぐんと上がるんです!

さらに!アスタのシステム【自社広告機能】

自社広告機能とは、自社アプリに対して自社の広告を配信できるシステムです。
このシステムを利用することにより、

*相互送客ができる(自社アプリAのユーザーを自社アプリBに流すことができる)
*得た広告収益で広告費転換が行える(新規ユーザーの獲得)

広告費転換と自社広告機能を合わせて使うことにより、
今まで以上に効率よく収益を伸ばすことができます(∩´∀`)∩
詳しくはこちらをご覧ください。
アスタHP
過去記事
※過去記事に関してはリワード広告費転換の手順が書かれています。

長々と書きましたが自社広告には利用料は一切かかりません!\(◎o◎)/!
是非この機会にアスタ各種機能をご活用されてはいかがでしょうか?

 

ご質問・ご意見等ありましたらお気軽にコメント等ご投稿ください。
アスタ関連としてはFacebookやTwitterアカウントもございますので、
そちらもチェックいただけるとうれしいです!

■アスタFacebookアカウント

■アスタtwitterアカウント

皆様からのご投稿、心からお待ちしております( ^ω^ )
それでは今回はここまで。次回もよろしくお願いします!(`・ω・´)