【アスタ新人ブログ】広告掲載位置により収益性UP!


blog_keisai4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アスタ運営事務局の久慈です!

私人生で初めて、今年おみくじで大吉を引いたんですよ。2回も!
更に京都の伏見稲荷神社に行った際に関しては大大吉を引いたんです。
実は伏見稲荷神社に行くまで財布落としたり散々だったんですよ(´・ω・`)
なので絶対いいことあるだろうな~、結婚かなあ~とかやんわり思ってました。
しかし、大吉にもきっといろいろあるんですよね。
20150724121057
「たて家やうつり 大吉」
「方角西南の方良し」

ええ、引っ越しましたよ( ;∀;)(皆様お察しくださいませ・・・)

でも「えんだん 良ろし」「勝負事 かつべし」ですから前向きに!
引っ越しをしたことによって残りの半年ハッピーな予定の久慈が今回も更新させていただきます( ´_ゝ`)

今回は家ではなく、広告の掲載位置を変えたら
収益効果はどう変化するのかについて書かせていただきます(^O^)/

まずはこちらの数値をご覧ください!

※同じアプリのアイコン広告掲載箇所による数値を比較したデータです。

A
eCPM ¥42.2
B
eCPM ¥94.2

eCPMが50円以上も差があり、2倍以上も収益性の差がでるメディア様もいらっしゃるんです!

こちらの数値は同じアプリ内掲載位置の違う広告収益の数値です。
どうして掲載位置が違うだけでこれほど差がでているのでしょうか。

Aの数値について

Aの数値の広告掲載位置は、アプリの画面下部に掲載されており
アプリ操作時などに指が届きやすい事から誤タップされる事が多い傾向があります。
そのため、CTRは高い数値にはなるのですが、
適切な広告のプロモーションが行なわれず広告の成果に結びつかないことで
自然とCPCが下がってしまいeCPMも大きく落とす要因となってしまいます。

このような誤タップが頻繁に発生するとプレイ中のゲームが中断されるため
ユーザーからすると純粋にゲームを楽しめず結果としてユーザー離れを助長することもあります(TOT)

ではどうしたら収益性は上がるのでしょうか?

Bの数値の広告掲載位置はというと、アプリ内上部へ設置されています。
アプリ内上部の場合、ユーザーが誤タップすることが滅多にありませんので
広告のプロモーションが適切に掲載できている場所とも言えます。

ではなぜ収益性が高いかというと、
ユーザーがその広告に対して興味や関心を抱き「意図的」にクリックをするため、
広告の成果に繋がリやすく効果が良いと判断されCPCが上がり収益性もUPするのです!
また誤タップが起きないことからゲームのプレイも中断されないためユーザーのストレスも少なく済むのです!

blog_keisai2

このようにCL数を伸ばすために指の届きやすい部分やアプリ操作をする上で頻繁に触る部分に
広告を設置してしまいがちなのですが、
最終的に広告収益を得られるのってユーザー様がクリックしてくださるからですよね?(b´∀`)ネッ!
広告収益を効果的に上げつつ、ユーザーには長くアプリを使ってもらいたいですね!

今回はアプリ内の掲載位置で効果に変化があるとお伝え致しました!

アプリ終了時やアプリ起動時など、
広告を配信するタイミングによっても効果に差が出ているメディア様もありますヽ(^o^)丿
是非皆様今の広告位置や配信のタイミングなど見直しになられてはいかがでしょうか?(*^_^*)

ご質問・ご意見等ありましたらお気軽にコメント等ご投稿ください。
アスタ関連としてはFacebookやTwitterアカウントもございますので、
そちらもチェックいただけるとうれしいです!

■アスタホームページ

■アスタFacebookアカウント

■アスタtwitterアカウント

皆様からのご投稿、心からお待ちしておりますヽ(´エ`)ノ
それでは今回はここまで。次回もよろしくお願いします(`・ω・´)ゞ