アドフリナイトwithアスタ キラキラレポート最終話!まごころを、勇者に


8beb05b2881da1213190e774d844b150
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この日が来てしまいました・・・

アドフリナイトキラキラレポート☆by久慈☆(ゝω・)vキャピ

今回で最終話となります。

最終話を飾るのは、株式会社サイバーゲートの下山様!
以前はインテリアデザイナーを目指し、絵が描けないことに気づき挫折。
Webデザインに手を出すも苦手だと気づき、その後システム開発PMの経験を経て現在の株式会社サイバーゲートを設立。

見た目は少し(かなり)怖い、でもお話するととってもチャーミン(ryな下山様の登壇内容をまとめました(・∀・)

スライド5

勇者改名 ~「ふざけた名前つけやがって!」の、
動画広告とネイティブAD、公開後の運用方法とADNW担当者とのやりとりについてお話して頂きました☆

勇者改名について

スライド6

このアプリは、適当に名前をつけられたRPGの可哀想な勇者が、
現代にタイムスリップして文句をいう為に、塔にいるモンスターをひたすら倒し、
頂上に辿り着いたその時!

ファミ◯ン風コントローラーに付属しているマイクを使って命名神に名前を変えてもらうよう切願するのですが・・・
毎回ひどい名前をつけられ、それでも名前を変えたい勇者は次の塔を上りますw

動画が売り上げの柱

0701

下山様:勇者改名の売り上げ比率ですが、
動画広告52%ネイティブ広告41%その他の広告9%という比率になりました。
動画再生のトリガーですが5分に1度ファミコン風のコントローラーが
アニメーションを伴いながら上から吊るされ、それを押すとダイアログが表示されます。a9437209db

動画広告のゲームを一緒にやろうぜ!と、実はやさしい命名神。
好きな人ほどいじわるしたくなっちゃうやつだな~このこのっ!

eCPMの変動

下山様:eCPMはかなり大きく変動するので、
ADFULLYさんのような自動で切り替えが可能なSSPを利用するのが大切だと思います。スライド9
今日はeCPM5000円だったのに、翌日1000円以下の時もありましたが、
流石に手動だと追いつかないですね…

NWの運用担当が専任でいるのであれば、
自社でメディエーションを作るのも1つかなと思います。

弊社ではADFULLYさんで接続していないNWをいくつか接続して、
SSPの更に上に自社のメディエーションを設けています。SSPより高い単価が出るNWもあれば下がるNWもありますけどね(*_*)

【動画広告】おまけ

下山様:初期でeCPMのいいところに寄せるとどういうことが起きるかというと、
imp数が少ないと判断材料にはなリにくいので、
eCPMだけみて見て寄せると翌日痛い目にあうので注意が必要です。スライド10

イケメンだから付き合ったけど、実は・・・ってパターンですね!
私はB線なのでその気持ち全くわかりませんが。

eCPMを見ないとしたらどの数値を見るべきなんでしょうか?

下山様:impがある一定数出るまではどこかに寄せるのは避ける
ファーストフィルで見せた会社にある程度寄せつつ他社の数字を見るのが良いと思います。

なるほど、、、恋愛の駆け引きと似ていますね!
一人の男性にちょっかいを出しつつも他の男の様子も伺う感じですね。
私、運用向いているかも(・ω<) テヘペロ

下山様:動画広告元年と言われた昨年や
その前から言われていましたが、動画広告の導入に私自身は反対でした。  

日本人のカジュアルゲームを遊ぶ層が持っている時間にあわないのではないかと思います。
しかし最近では、GOODROIDの松田社長を筆頭に動画広告が広まってきているので、
だいぶユーザーにも浸透してきているのではないかと思います。【コインが出るやつが再生されない】や【広告を増やして欲しい】などの問い合わせを多く頂く様になりました。広告を増やして欲しいと言う問い合わせには正直驚きました。

ユーザーにとっては広告であれなんであれ、ゲームを有利に進めるためには関係ないのかなと思います。

【動画広告】まとめ

スライド12

 

1.トリガーの重要性

一定時間で消えるようにし、
ユーザーにもったいない感を与える演出に。

2.再生前にワンクッション

広告と思わせない世界観を大切にしています。
ボタンを押してすぐ動画広告が再生されると、広告かよ!と思うユーザは少なく無いはずです。

3.一定のストレスポイント

勇者改名ですが、このアプリ全く進みません!
普通にやっていると何日もかかります。
動画広告を導入してインフレを起こすような工夫をしたところ、結果として成功しました。

収益を上げるためにゲーム内のストレスポイントを作るのは重要と感じています。

4.eCPMを下げない工夫

動画広告をいつでも見れると逆に見ないユーザーが多いので、
ステージ開放系はCVにつながりにくいのかなあと思います。

5.最大の敵は通信制限

私自身動画のテストを行っていて、
今月既に3000円支払っています・・・(;・∀・)

ネイティブ広告について

下山様:こんな感じで実装しています。

スライド13

収益はフッターの4倍程の収益くらいですね。

ネイティブ広告の定義として、
ユーザーの体験を損なわないということらしいですが、
こんな定義私は信用していません。
広告は広告でしょ~と思います。

スライド15

各広告会社、ネイティブ広告っていうんですがフォーマットも違うので実際よくわかりません。
でもアスタさんとかはフォーマットを作ってくれるのでありがたく思ってます(´ε` )

こちらこそ導入して頂きありがとうございます!

勇者改名以外にもいくつかネイティブ広告導入していただいたのですが、
サイバーゲートさんのアプリは基本キャラクターがいるのと、世界観がはっきりしているので、デザインのイメージが湧きやすかったです(*´∀`)

下山様:いろんなディベロッパーさん単純にネイティブ広告入れてください!
と言われてもここは引っかかる部分じゃないかなと感じています。

ネイティブ広告のメリット

スライド16

下山様:Webviewのほうが張替えが簡単なので、できれば私はWebviewで実装出来るのが良いかなと思います。

新規参入のNWも増えてきているのでキャンペーン等に乗っかって上手いこと収益を上げられるのではないかと思います。

ネイティブ広告のデメリット

下山様:馴染みすぎてユーザーに不快感を与えてしまうのではないかと懸念しておりました。
・・・が、今のところ文句言われたことはありません。
ネイティブ広告はユーザーフレンドリーとおっしゃるADNWもいらっしゃいますが、
個人的には広告をコンテンツの一部に、と言うのは違うんじゃないかなと私は思います。
・・が、収益性は高いです。

最近ですとレビューに「広告うざい!」など、ユーザーに広告がかなり認知されているなあと感じます。
ゲーム云々より広告でアプリの評価が下がってしまうのはもったいないですね。

勇者う※こについて

やはりこちらの勇者改名ですが、
なんといっても勇者の最初の名前が斬新すぎるというかパンチ効き過ぎと言うか、臭すぎと言うか・・・
アプリ名ですが、リアル改名していましたがAppleさんには怒られたんでしょうかw

下山様:う※こは怒られましたので仕方なく変えました。w

(※ちなみ登壇した際5回も連呼してました、う※こ。)

公開後のやり取りについて

下山様:とにかく、なんでも連絡します。(笑)
なにがなにに繋がるかわからない世界ないので
日々つながっておくことが大事だなと思います。

最後に・・・

下山様:facebookページのいいねが伸びないので、イイね!してください☆
https://www.facebook.com/cybergatejapan/

下山様、ありがとうございました!

◆久慈のキラキラッ感想

SSPもしっかり活用しながら自社でメディエーションをして収益の最大化をしていく。
どこか一箇所に頼りっぱなしではなく、手間はかかるけれども他のNWと比較して調整していくのが運用の醍醐味な気もします。
運用って好きな人は本当好きだと思います!分析して、比較して、どうやって対処するか・・・
私は短気なのですぐ、どうやって対処するか を考えちゃいますけどね(´・ω・`)PDCA大事です(^ν^)!

ネイティブ広告の導入は、ユーザーからクレームがなく
既存の広告よりも収益が出るようなフォーマットづくりが大切ですね!

下山様、アスタブログのご登場ありがとうございます~!

そして、本日渋谷にて【アドフリナイトVol.9】が開催されますよ!

残りの枠あと少しですが、お時間ある方是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちら→https://atnd.org/events/78573

アスタブログ3連続作品はいかがでしたか?

(だいぶ間が空いてしまい、申し訳有りませんでした。。。)
私はこのブログを読んでいるディロッパー様(がいることを信じて)

【動画広告入れたいけどなあ・・・】
【ネイティブデザイン作成に時間が掛かるな・・・】

広告を導入する際のお悩みが少しでも減らせるよう、
あわよくば導入のきっかけになればと思い、このブログを綴っております。

そう、本日最終話・・・
実は今回で・・・
私、久慈・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいネタ探しの旅に出て参ります。(笑)
すぐ戻ってきますね~(;・∀・)!<引き続きアスタブログ宜しくお願い致します!

ご質問・ご意見等ありましたらお気軽にコメント等ご投稿ください。
アスタ関連としてはFacebookやTwitterアカウントもございますので、
そちらもチェックいただけるとうれしいです!

■アスタFacebookアカウント

■アスタtwitterアカウント

皆様からのご投稿、心からお待ちしております(^o^)
それでは今回はここまで。次回もよろしくお願いします!(* ̄▽ ̄)ノ